ワイン好きの方に贈りたい!本当に喜ばれるワイングッズとワインの選び方

ワイン好きの方に贈りたい!本当に喜ばれるワイングッズとワインの選び方13選

すぐにワインをチェックしたい方はこち
ら

プレゼントを贈るシチュエーションって、意外とたくさんありますよね。
たとえば、誕生日や父の日、母の日、就職、退職、転居、開店祝いなどなど・・・。

もしワイン好きの人にプレゼントを贈ることになったとき、あなたなら何を贈りますか?
「ワイン好きの人だし、ワインを贈るのが一番!」と考えるかもしれませんね。

でも実は、ワイン好きの人にワインを贈るのって、結構難しいんです

「ワインは好きだって知っているけど、ワインの好みまではわからない・・・」
「ワインって、種類が多すぎるので、どうやって選んだらいいのかな?」
「苦手なタイプのワインを贈ってしまったらどうしよう・・・」

などなど。

伊藤(ノーマル)

こんにちは!
「美味しいワイン」編集部の伊藤です。

ワイン好きな人にワインをプレゼントしようと思うとハードルが高いものですよね。
赤と白どっちがいい?それともスパークリング?甘口と辛口は?なんて考えていたらキリがありません・・・。

そんなときにオススメなのが「ワイングッズ」!

たとえば、ワイングラスの場合、もし相手がすでに持っていたとしても、いくつあっても困りません。
また、有名なメーカーのものだったら、欲しくても自分ではなかなか買えなかったりするので、プレゼントでもらうとうれしいものです。

ということで、今回はワイン好きの人に喜んでもらえるワイングッズをいくつか紹介します!

オススメのワイングッズとワイン

「美味しいワイン」編集部で実際に使ってみて、これは本当に便利!と感じたグッズたちを9つピックアップしています。

また、「それでもやっぱりワインを贈りたい!」という方のためには、記事の後半で、相手の好みがわからなくても失敗しないワインの選び方も紹介していますよ。

それではまいります!

まずは、シチュエーション別の相場をチェック

プレゼントを贈るときに気になるのが相場
気持ちを込めるのはもちろんですが、相場に合わないプレゼントをしてしまったときに、恥をかいてしまうことがありますよね。

そうならないためにも、まずは、プレゼントを選ぶ前に、贈るシチュエーションごとの金額相場をおさらいしておきましょう。

転職、昇進、退職のお祝い

転職、昇進、退職のお祝い

昇進や転職、退職など、仕事関係の人に贈る場合は、もらった人がお返しの気を遣わなくていい金額のものを贈るのが基本です。

● 上司
10,000円前後
※個人単位ではなく、部署やチーム単位で贈ることが多いため、連名で1人1,000円くらいが目安です。
連名の人数が多くなる場合は、そのぶん一人当たりの金額を調整するといいですよ。
● 同僚・部下
3,000円~5,000円
※同僚や部下の場合、個人的に親しかった人に対して、個人的に贈ることが多いです。
● 家族
10,000円~30,000円
※家族の場合は、プレゼントよりもお祝いとして現金を渡すことが多いです。

引っ越し・新築のお祝い

引っ越し・新築のお祝い

マンションの場合、新築マンションは「新築祝い」、中古マンションは「引っ越し祝い」です。
熨斗(のし)の表記が変わるため、注意してくださいね。

引っ越し・新築祝いの場合も、相手が気を遣わなくていい金額が目安です。
新居のお披露目会に招待された場合は、自分が受けるおもてなしの返礼にもなることを考えるといいでしょう。

品物を贈る場合は、「火事を連想させる物」はNGです。
赤ワインは、「赤」→「火」を連想させるため、引っ越し祝いとしては敬遠される場合もありますが、相手がワイン好きならそこまで気にしなくてもいいかもしれません。

● 友人や職場関係
5,000円~10,000円
※連名ならひとり2,000円~3,000円が目安です。
● 家族
10,000円~30,000円
※家族の場合は、プレゼントよりもお祝いとして現金を渡すことが多いです。

開店・開業のお祝い

開店・開業のお祝い

目上の人に現金を贈るのは失礼とされていますが、開店・開業祝いの場合は現金を包んでも失礼にあたりません。
引っ越し祝いと同じく、品物を贈る場合は、「火事を連想させる物」はNGなので気をつけてくださいね。

● 取引先
10,000円~30,000円
※重要な取引先の相場は30,000円~50,000円が目安です。
● 友人
5,000円~10,000円
※連名ならひとり2,000円~3,000円が目安です。
● 家族
20,000円~50,000円
※関係性に応じて予算は異なります。

そのほかのシチュエーション

母の日、父の日のプレゼント

母の日や父の日、友人や恋人への誕生日プレゼントなどは、年齢や価値観によって異なるため、あくまでも参考程度にしてくださいね。

● 母の日、父の日のプレゼント
3,000円~5,000円
● 友人の誕生日やちょっとしたお礼
3,000円
● 恋人や家族への誕生日プレゼント
5,000円~20,000円
● 結婚祝いとしてのプレゼント
5,000円~50,000円
※結婚式に招待されていて、別途ご祝儀を渡す場合、プレゼントは高価でなく軽いもので十分です。
ただし、家族の場合は数万円のプレゼントを渡すこともあるため、ケースや関係性により相場が異なります。
赤ワイン伯爵

お祝いを贈るときには、相場のほかにも、縁起の悪いことを連想させるものには注意が必要だぞ。

ワイン好きなら絶対喜んでもらえるワイングッズ9選

さて、プレゼントの相場を把握したところで、続いてはオススメのプレゼントを紹介します!

冒頭でもお話ししましたが、ワインが好きな人にワインを贈りたくても、「好みと違ったらどうしよう」「そもそもワインは種類が多すぎて選べない」「自分がワインに詳しくない」という場合がありますよね。

そんなときにオススメなのが「ワイングッズ」
ワイングッズのなかには、「すでに持っているけど、いくつあっても困らない」ものや、「自分では買わないけど、もらったら嬉しい」ものなど、プレゼントしやすいものが多いんですよ。

今回は、Amazonで購入できるグッズを紹介します。
と、その前に、Amazonのプレゼント包装について注意点があるので先にお伝えしますね!

Amazonのプレゼント包装の注意点

Amazonで買う場合は、プラス308円で以下のような「ギフトラッピング」をしてもらえる場合があります。

Amazonのギフトラッピング

Amazonのギフトラッピングの設定についてはこちらのワインギフトの記事で解説していますので、チェックしてみてくださいね。

ただし、Amazonで買えるものならなんでもギフトラッピングしてもらえるわけではありません。
Amazon倉庫からでなく販売店から直接発送される場合は、上記のギフトラッピングはできないんです・・・。

その代わり、販売店でプレゼント包装を取り扱っている場合があります。
その場合、販売店によって申込み方法が異なるため、販売店用ページをよく確認して申し込んでくださいね。
ちなみに、以下の写真は、実際に無料プレゼント包装を頼んだときに届いたものです。

ギフトラッピング

無料ですがキレイに包んでくれていますよね。

ただ、もしプレゼントを手渡しする場合には、少し物足りないかもしれません・・・。

そう感じる場合は、もうひと手間かけて、自分でプレゼント包装するのもありです!
包装紙やリボンなどのラッピンググッズは100円ショップで購入できますし、YouTubeなどでかわいくて簡単なラッピング方法を手軽に知ることができるので、素敵なラッピングができちゃうんです。
リボンを付けるだけでも、ギフト感がアップして全然印象が違いますよ。

白ワイン公爵

今回は、ワイングッズと一緒に、実際に「美味しいワイン」編集部がラッピングした写真も添えてあるので、ぜひ参考にしてくれたまえ。

それでは、いよいよ、オススメのワイングッズを紹介します!

ワイン好きに本当に喜んでもらえる!オススメのワイングッズ9選

今回は、1,000円台~10,000円ぐらいまでと、幅広い価格帯のギフトをピックアップしました!
価格の安い順に紹介していきますね。

1.ちょっとしたプレゼントに「バキュバン」のスナップサーモメーター

vacuvin スナップサーモメーター

バキュバン スナップサーモメーター

  • 価格:¥ 2,581(2019年5月9日 11:00時点のAmazonの価格)
  • 編集部評価:3.5

ワインボトルにぱかっとつけると、ワインの温度がわかるサーモメーター。
シンプルな作りで、つけて一瞬で温度がわかるわけではなく、じわじわと温度が表示されます。
値段もお手軽なので、ちょっとしたプレゼントに向いています。
シャンパンなどの太めのボトルから、細めのボトルまでいろいろな太さのボトルにフィットするので、ワインの好みに関係なく使えて安心です。

2.コスパがいい!デキャンティングポアラー

プロビティー デキャンティングポアラー

プロビティー デキャンティングポアラー

  • 価格:¥ 1,980(2019年5月9日 11:00時点のAmazonの価格)
  • 編集部評価:4.0

価格も手頃で、ライトに使えるデキャンティングポアラー。
ワインボトルの注ぎ口につけて、すっとグラスに注げるのでとっても使いやすいです。
注ぎ口からこぼれたり垂れたりすることもなく優秀。
普段飲むようなテーブルワインでも、酸味が丸くなって印象が変わる場合がありますよ!

プロビティー デキャンティングポアラー

3.高級感のある木箱入ワインオープナーセット

木箱入ワインオープナーセット

木箱入ワインオープナーセット

  • 価格:¥ 2,106(2019年5月9日 11:00時点のAmazonの価格)
  • 編集部評価:5.0

オシャレで高級感のある木箱が魅力のワインオープナーとストッパーのセット。
これで2,000円ちょっとなんてオドロキです。
木箱のまま食卓に置いておけるほど素敵です。
写真のようにリボンをかけてプレゼントすると、高級感のあるギフトになりますよ。

4.スロバキアの老舗「ロナ」のスワロフスキー ワイングラス

ロナ シルエット スワロフスキーエレメント ワイン グラス

ロナ シルエット スワロフスキーエレメント ワイン グラス

  • 価格:¥ 3,191(2019年5月9日 11:00時点のAmazonの価格)
  • 編集部評価:5.0

「ロナ」は、スロバキアの100年以上続く老舗グラスメーカー。
スワロフスキーがキラリと光って、オシャレで上品な一品です。
価格も手頃で普段使いもできるような、「使ってもらえる」ギフトになります。
オシャレなグラスは自分ではなかなか買わないけどもらったら嬉しい、というワイン好きは多いはず。

5.オシャレで上質!「リーデル」赤ワイングラス

リーデル 赤ワイングラス

リーデル 赤ワイングラス

  • 価格:¥ 4,004(2019年5月9日 11:00時点のAmazonの価格)
  • 編集部評価:5.0

リーデルの足なしワイングラス。
リーデル社は、世界中の誰もが認めるワイングラスのトップメーカー。
ワイン好きなら知らないひとはいないほど有名です。
そのなかでも、脚(ステムといいます)がないこのグラスはオシャレで、オツなプレゼントになりますよ。
ステムがないので食器棚に収納しやすく見た目もオシャレで、リーデルのなかでは手頃な価格なので人気シリーズです。
ワイン好きにとって、いいワイングラスはいくつあっても嬉しいものです(^^)

6.女性のために開発された「ル・クルーゼ 」ワインオープナー

ルクルーゼ  ワインオープナー

ル・クルーゼ  ワインオープナー

  • 価格:¥ 3,728(2019年5月9日 11:00時点のAmazonの価格)
  • 編集部評価:5.0

ホーロー鍋で有名なル・クルーゼのワインオープナー。
最初から最後まで力をいれずに、本当に驚くほどカンタンにワインを開けることができます!
女性向けのオープナーとして開発されたそう。
編集部ではル・クルーゼ定番のビビッドなオレンジを選びましたが、カラーバリエーションがたくさんあるので、贈りたい相手に合わせて選ぶことができます。
また、アクリルケースがついているので、テーブルに常に置いていてもオシャレ!
海外製品ですが、説明書は日本語でも書いてあります。
公式サイトには、わかりやすい使い方動画もあります!

コルクが途中で割れる心配もなく、きれいに取り出せるので、コルクをコレクションしている人にも嬉しいですね。

7.テーブルで適温をキープ!さくら製作所のワインスーツ(8℃用)

さくら製作所 ワインスーツ 8℃用

さくら製作所 ワインスーツ 8℃用

  • 価格:¥ 4,994(2019年5月9日 11:00時点のAmazonの価格)
  • 編集部評価:4.0

ワインセラーのトップメーカーと、シャープが共同開発したワイン専用の保冷スーツ。
8℃、12℃、16℃用の3種類があり、それぞれの適温を2時間キープします。
今回は、スパークリングワインやシャンパン、甘めの白ワインに適する、かわいいピンク色の8℃用をピックアップしています。
使い方は、ワインスーツに付属の蓄冷材を冷凍庫で、ワインは冷蔵庫でそれぞれ冷やし、抜栓後、ワインボトルと蓄冷材をワインスーツに入れるだけ。
常温でも2時間、ワインの赤、白、スパークリングワインそれぞれの適温をキープしてくれます。
メーカーの公式サイトには、詳しい実験結果が掲載されていますよ。

8.世界的な専門メーカー「ヴィンチュリ」の赤ワインエアレーター

ヴィンチュリ  レッドワインエアレーター

ヴィンチュリ レッドワインエアレーター

  • 価格:¥ 4,761(2019年5月9日 11:00時点のAmazonの価格)
  • 編集部評価:4.5

世界中に支店をもつ「ヴィンチュリ」というワインエアレーター専門メーカーの本格派のエアレーター。
赤ワインが好きなひとには喜ばれること間違いなしです。
普段飲んでいる赤ワインでも、デキャンタと似た効果のあるこのエアレーターを使えば、ガラリと印象が変わる可能性大!
アメリカのAmazonでは、2,400件以上のレビューがついて評価4以上と定評のあるエアレーターなんです。
ただし、使うときはちょっとコツがいります。

ワインエアレーター

9.いいワインを飲んでそうな人に贈る「リーデル」シャンパングラス

リーデル シャンパングラス

リーデル シャンパングラス 2個入

  • 価格:¥ 7,934(2019年5月9日 11:00時点のAmazonの価格)
  • 編集部評価:4.0

リーデルのチューリップ型のシャンパングラス。
シャンパングラスというと、細いフルートグラスを想像しますが、このグラスはよりふくらみのあるチューリップのような形。
というのも、熟成したシャンパンの香りをより楽しめるようにできているんです。
「普段いいワインを飲んでそうだな・・・」という相手にぴったりです。
昇進や結婚祝いなど特別なプレゼントにいいですね。

ワイン好きにはやっぱりワインを贈りたい!ときの選び方

ワイングッズも素敵だけど「それでもワインを贈りたい!」という場合は、以下のような視点でワインを選びましょう。

●ワイン好きにワインを贈るときのコツ

  1. シャンパンなどスパークリングワインを選ぶ
  2. ラベルやワインにストーリーのあるワインを選ぶ

それぞれについて、もう少し詳しく説明しますね。

1.シャンパンなどスパークリングワインを選ぶ

シャンパンなどのスパークリングワインは、赤ワインや白ワインと比べると、好みに関係なく喜んでもらえます。

というのも、赤ワインや白ワインの場合は、味わいにバリエーションがありすぎて、その人の好みが大きく関係してしまいます。
でも、スパークリングワインだと、赤ワインや白ワインほど好みに左右されることはほとんどないので安心なんですよ。

また、スパークリングワインのなかでもシャンパンは、お祝い事や特別な日に開けられることが多いものです。
そのため、どのようなシチュエーションでもプレゼントとしてはふさわしいんです。

のちほど編集部オススメのシャンパンを紹介しますね。

白ワイン公爵

以下の記事でシャンパンの特集をしているので、ぜひ参考にしてくださいね。
世界で人気の有名シャンパンはこれ! 記念日やギフトにおすすめのシャンパン13選

2.ラベルやワインにストーリーのあるワインを選ぶ

ラベルやワインにストーリーがあるものを選ぶのもオススメです。

ワインの中には、お祝いにふさわしいストーリーのワインがあるんです。

たとえば、人生における門出を祝うのにふさわしいストーリーのワインの場合、そのストーリーとともに贈ると印象に残りますよね。
もちろん門出に関係するだけでなく、サッカーなどのスポーツが好きならスポーツ選手の所有するワイナリーのワイン、猫など動物が好きなひとなら猫が描かれたワインなど、その人に合わせて選ぶのも素敵です。

ワインの銘柄は、世界中で数十万とも数百万種類あるともいわれます。
そのなかで一本を選ぶなら、お祝いやその人に関係するストーリーのあるワインがいいですね。


それでは最後に、お祝いにピッタリの編集部オススメワインを4本紹介します。
他にもオススメのワインを知りたい方は、以下の「ワインギフト特集」も参考にしてみてくださいね。

お祝いにぴったり!オススメのワイン4選

1.ローラン・ペリエ ラ キュベギフトカートン入り

シャンパン ローラン・ペリエ ラ キュベ

ローラン・ペリエ ラ キュベギフトカートン入り

  • 価格:¥ 6,543(2019年5月9日 11:00時点のAmazonの価格)
  • 編集部評価:4.5

落ち着いて上品な見た目のまま、味わいもバランスに優れてとても上品な辛口です。
シルクのようななめらかな泡がふつふつと美しく、飲むと口の中を滑るように下りていきます。
白い花や柑橘系の果実のような、華やかな香りがあります。
味わいは白い花やリンゴ、梨などのフレッシュな果実感がある引き締まった辛口です。

2.オシャレなデザインで女性にも人気の「ペリエ ジュエ グラン ブリュット」

 ペリエ ジュエ グラン ブリュット トーキョー シティ デザインボックス

ペリエ ジュエ グラン ブリュット

  • 価格:¥ 7,398(2019年1月8日 13:00時点の楽天の価格)
  • 編集部評価:4.5

ペリエ・ジュエはアールヌーボーの巨匠、ガレがデザインした「ベルエポック」といわれるアネモネの花が象徴。
その上品で美しい見た目から女性にも人気のシャンパンです。
時期によって特別なボックスデザインが出ることがあり、写真は2019年1月現在の限定デザイン「トーキョー・シティー」のボックスです。
どのデザインも華やかで気品のある見た目です。
香りは柑橘系の果実やブドウ、白い花畑のような華やかさがあり、味わいはさわやかな辛口で飲みやすいです。

3.「憂いを払う」という意味のシャトー シャス スプリーン

 シャトーシャススプリーン(赤ワイン)

シャトー シャススプリーン

  • 価格:¥ 5,730(2019年6月19日 16:20時点のAmazonの価格)
  • 編集部評価:4.0

「シャス スプリーン」とはフランス語で憂いを払うという意味。
転職や引っ越し、結婚など人生の門出をお祝いするのにぴったりのフランス、ボルドー地方のワインです。
最初は凝縮された果実感のある酸味が主張しますが、抜栓から時間とともにどんどん表情が変わるワイン。
よりまろやかに、コクが増すように感じられます。
有名なワインマンガ「神の雫」でも取り上げられ、日本でもいっきに有名になりました。

4.門出を思わせる帆船のラベル「シャトー・ベイシュヴェル」

 シャトー・ベイシュヴェル

シャトー・ベイシュヴェル

  • 価格:¥ 11,672(2019年5月9日 11:00時点のAmazonの価格)
  • 編集部評価:4.5

ラベルに描かれているのは大きな帆船。
そのラベルから、人生の門出をお祝いするギフトにぴったりの赤ワインです。
このワインの造り手は、17世紀中頃からワイン造りが始まったともいわれるフランス ボルドー地方の実力派です。
樽の香りが立ち、凝縮したベリー系の果実感があり、味わいはシルクのようななめらかな渋みと、ブドウ・ベリー系の果実を凝縮したような、力強く複雑な酸味があります。

さいごに

いかがでしたか?
ワイングッズにもいろいろ喜んでもらえそうなのがありますよね。

ギフトを受け取るワイン好きの方に喜んでもらえますように。

お相手は、美味しいワイン編集部の伊藤でした。
See you!

この記事を監修してくれたワイン博士

小塚
小塚裕実子(こづかゆみこ)

(一社)日本ソムリエ協会認定 ソムリエ
所属するワインバー:北新地 ラルモニー・デュ・ヴァン・ピュール

ワイン輸入・販売会社への入社をきっかけにワインの面白さに目覚め、ソムリエ資格を取得。
北新地の老舗ワインバーにてソムリエを勤める。
お客様の好みや気分をコミュニケーションを通して考えることで、一杯のグラスワインをいかに楽しく美味しく飲めるかを追求している。
また、同じワインでも、温度の違いやグラスによって新しい美味しさを発見してもらえるように、日々研究している。

TOPへ